高さに関する制限

2019年07月13日

高さに関する制限

宅建士試験で出題される、建築物の「高さに関する制限」について見ていきますが、出題頻度は高くない上に難問も出題しやすいところとなっています。

ここは基本的な重要事項だけを確実に押さえて、消去法で正解できればラッキーというスタンスで十分です。

高さに関する制限には、道路斜線制限隣地斜線制限北側斜線制限日影規制 があり、各出題ポイントについてご紹介していきます。


takkeninpri at 10:32|PermalinkComments(0)